WECO BASE MINORITY REPORT

Just another WECO BASE site

*

脳内麻薬様物質を…

      2013/07/20

 カラーやパーマの放置タイム中にドリンクサービスをしているサロンは多いのではないでしょうか?

WECO BASEではドリンクもそうですが、チョコレートサービスもしています♪

このチョコレートの有無で指名再来率が大きく変化しますよ!?本当に!!

 DPP_2631

チョコレートにはフェネチルアミン(PEA)と呼ばれる神経伝達物質を含有しています…このPEAは恋愛初期に多く分泌される脳内麻薬様物質アンフェタミンに似たような効果が現れるのでよくチョコレートはLOVE MOLECULEと呼ばれ…“愛の分子”と訳します(〃´ x ` 〃)ポッ

なので、好きな人と食べると恋に落ちやすいなどと言われます。

でも、科学的にはPEAは消化するときに分解されてしまうので、いくらチョコレートを食べても脳に作用することはないと裏づけされてるんですけどね^^;

ただ、いくつかのエビデンスレベルの高い文献を参照すると…そう言い切れないみたいです…

イギリスの研究者によると、20代のカップルで“チョコレートを口の中で溶かす”ときと、“情熱的にキスをする”ときの、心拍数と 脳の活動状態を調べた結果…

心拍数は、キスをしているときの約2倍に増加!!また、脳の活性化状態はキスと比べて4倍以上も長く続いたそうですΣ(Д゚;/)

他には、チョコレート・ココア国際栄養シンポジウムで、「チョコレートの主原料であるカカオを摂取すると副交感神経の活性度が増し、自律神経が活性化しアルファ波がより多く放出されるという研究発表もありました。

※アルファ波というのは心身がリラックスした状態のときに出る脳波です^^

もう少し詳しく言うと…

チョコレートを食べるとドーパミンやエンドルフィンをはじめとする脳内麻薬様物質が中枢神経系を刺激します。

結果として、エンドルフィンの持つ高揚感や多幸感をもたらすことができます。

ちなみに、このエンドルフィンはモルヒネの6.5倍の鎮痛作用があるので、精神的なストレス解消にも役立ちます!!

通常はリラックスしているからアルファ波がでるといわれますが、このエンドルフィンが放出されている間もアルファ波がでているのが確認されます。

つまり…アルファ波≒エンドルフィン…アルファ波≒チョコレートといっても過言ではないのではないでしょうか^^?

僕がお客様を落としたいって?

そうじゃありません。多幸感を味わって欲しいだけです('v')ニヤリ・・

下心あるだろ!!…

って思った人はポチッ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

マンガでわかる神経伝達物質の働き ヒトの行動、感情、記憶、病気など、そのカギは脳内の物質にあった!! (サイエンス・アイ新書)

新品価格
¥1,000から
(2013/7/20 19:52時点)

WECO BASE BLOG 美容仕向けケミカルブログ

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

 - 薬学 , , , , ,