WECO BASE MINORITY REPORT

Just another WECO BASE site

*

ブログのススメ

   

僕は自由という裁量を与えると同時に責任も与えます。

入社…

オープン以来一度も募集はしていません…ただWECO BASEで働きたいというスタイリストは基礎がしっかりとできていれば即入社です^^

出勤日・休暇・給料…

美容師は技術職なので、当然働いた分しかご飯にありつけません。自己責任の下で意思決定すれば良いのです…

好きな時間に出社し、たくさん働きたければ好きなだけ出勤し…

帰りたければ好きな時間に帰り、休みたければ好きなだけ休めば良いのです…

そのことについて僕は何も言いません!!

「今日は帰りが早いじゃん?合コン?」くらいのプチパワハラはもちろんします( ´艸`)ムププ

退社…

辞めたくなったときに辞めれば良いのです…僕は引き止めたりしません(笑)

 基本的にメニューや料金設定、広告、接客などサロンのことは全てスタッフに任せて好きな様にさせてます…もちろんアドバイス程度のことはしますが^^;

ただ、二つだけお願いします。

一つ…お客様を大切な家族(身内)だと思いなさい。

10代や20代の若い美容師さんなら自分の彼氏や彼女だと思ってくれれば良いです^^

もう一つは…強制ではないですがブログを書きなさい!!とだけは言います。

書く理由は…お客様から指名されるには…で書いた自己開示です。

施術中など普段お客様に見せない顔(プライベート)を書いて知ってもらうことで、好感や安心感・信頼など得やすく指名になりやすく、また固定化しやすい傾向があります。

※もちろん書く内容によりますけどね^^;善悪どっちの反応をお客様が示してもスタッフには良い勉強になります。→開放領域を拡げて…で、書いた盲点領域の部分(笑)

 …

書く内容は、技術・グルメ・趣味・今日あった出来事などなんでも構いません…それだけでスタッフの人間性が伝わりますから…

で、ブログを書く理由にはもう一つあります!!もしかしたらこれが一番重要かもしれませんが^^;

 スタッフがお店を辞めたあと、そのスタッフを指名しようと予約の電話のつもりが「退社しました」ではお客様は困ってしまいますよね?

本当は今まで頑張ってくれたね!!と顧客情報をあげたいところですが…

個人情報保護法によってお客様の顧客情報をスタッフに渡すことができません。

ではどうしたらよいか?

簡単です…退社したスタッフが「お店を辞めた!」と、そして「次のお店は○○です」と自分のブログで紹介すればいいだけのこと(笑)

たったそれだけのことでお客様が困ることは少なくなります♪

…たま~にいますけどね…意地の悪いオーナーさん…

僕の知り合いで、オーナーのパワハラが酷くてスタッフが辞めたのにも関わらず「今入院してるので他のスタッフで対応させていただきます」って…

そのオーナーはお客様をお金としか見えないんでしょうね('ェ';)

もちろんそれが悪いとは言いませんが嘘だけはいけませんね…人間性を疑いますし、いずれお客様にも伝わります。

最後ネガティブな内容になってしまいましたが^^;

一つ書き忘れたことがありました!!スタッフ同士ブログを書くことで普段口にしない考え方も把握してスタッフ同士の理解も深まります。

 

最近クリック増えてきました~↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

WECO BASE BLOG 美容仕向けケミカルブログ

WECO BASE看板犬Borzoi bell’s life

WECO BASE SHOP 業者様用サイト

WECO BASE STORE 一般のお客様用サイト

WECO BASEへの予約

 - 信頼関係